リドカインを使ったことで早漏改善に成功し、彼女を喜ばせることができた私の後輩の話を紹介しています。

リドカイン・早漏改善法伝授

早漏克服体験談

「早漏の先輩」と言われる管理人の私ですが、私のアドバイスをもとに早漏を克服し、彼女を喜ばせることができた後輩の話をここで紹介します。

早漏に悩む男性からは大いなる共感を得られることと思います。

早漏を克服し幸せを手に入れた後輩の話

僕には今1つ重大な悩みがあります。
それが原因で彼女ともセックスレスになってしまい、関係も上手くいかなくなってしまっています。
というのも、昔から僕は早漏で女性を満足させられるまで我慢できたことがありません。

自分中でも悩んでいて、どうにかしようと思ってはいるのですが、なんともなりません。
医者に行った方がいいのかなとも思うんですが、なんせ恥ずかしくでいくことができません。
今の彼女とは真剣に結婚も考えており、本当に別れたくありません。

周りに聞いてみると、ある先輩が教えてくれまた。
ダポキセチンやリドカインを使えば改善できるよ」、と。

さっそく調べてみたところ、僕が望んでいた効果が期待できるものでした。
夢中になって調べていると、リドカインは塗り薬であることがわかりました。

リドカインは、世界で最も使われている、局部麻酔薬で抗不整脈の治療にも使われているものらしい。

性交渉をする前に、局部に塗るとペニスの感覚が鈍くなり射精までの時間を長くできると書いてありました。
気持ちよくないなら長続きはしないと思い諦めていましたが、よく読むと、挿入後も感度は今まで通りで変わることはないと記載されていました。

これは塗るだけだし、なんとかなると思い購入しました。

他にも聞いていたダポキセチンを調べてみると、こちらは飲み薬で、性行為の1~3時間前に飲むだけでよく、脳の興奮状態を鎮め、射精までの時間を長くできるものでした。
彼女に使っていることを知られたくないので、薬の方がいいかも知れないと思いこちらも購入してしまいました。

結果、どちらも買ってしまったのですが、2つ同時に使うわけにもいかないので、リドカインを使用して彼女を誘い、セックスしました。

待っていたのは、驚きの結果でした。
彼女が初めてオーガズムに達したのです。
彼女もすごい満足してくれていて、僕も自信が少し戻ってきました。

それからというもの、セックスレスは解消され、仲もよくなり近い内に結婚する予定です。

飲み薬はまだ使っていないので、いつか試してみたいと思います。

↓↓早漏改善薬リドカインの通販はコチラから!↓↓