早漏改善を手助けする食事と、早漏を助長してしまう食事、食生活の見直しが早漏を克服することにもつながります。

リドカイン・早漏改善法伝授

早漏改善と食事

射精までにかかっている時間が短か過ぎてしまいパートナーを満足させることが出来無くなっている早漏男性の方。
または「もしかして早漏かも…」なんて思っている方。
ひょっとすると、あなたの食事を少し工夫するだけで早漏を予防してSEXを長い時間楽しむことが出来る様になる可能性が有りますよ。

滋養強壮のために

さて、冒頭に早漏を防止できるとは言いましたが、「それって性欲を高めるだけで意味ないんじゃないの?」なんてご指摘を受けそうです。
確かに性の欲求を高める栄養としては下記の栄養素が効果的であると言われています。


【栄養素として】

・亜鉛
・ヨウ素
・各ビタミン(B1・C・E)

【食材として】

・納豆などの大豆製品
・山芋
・おくら
・生姜
・長芋
・里芋
・高麗人参
・ごま
・うなぎ


これらが昔から良いと言われてます。
しかし残念ながらこのどれもが早漏に対して有効な事は科学的に証明されていないので、改善の効果は無いと考えられます。

そうなると、「結局、ないんだろ?」と思ってしまいそうですが、安心して下さい。
食生活と特定の食材を摂ることで効果を発揮するものはあります。

早漏と食事

普段の食生活がこの病気に関係している事が分かっています。
Calの高い食事ばかりを摂っていませんか?
高Calな食事ばかりを摂り過ぎていると、体内で活性酸素が増えやすくなってしまいます。

活性酸素は血管や神経を傷つけてしまう事に繋がってくるので射精を早めると言われています。

また、高Calな食事ばかりは内蔵の脂肪が増えたり糖尿病を起こす可能性もあって病気の影響でも発症するとされています。

他にも射精を早める原因として、血液のヒスタミンの数値が高いことが挙げられます。
早漏改善には脂っこい食事を避けるのは勿論、ヒスタミンを下げる効果のある食材を摂取することが肝要です。

・牛乳やチーズ、ヨーグルトといった乳製品
・小松菜やブロッコリーなどの緑黄色野菜
・オレンジやイチゴ、ぶどうなどの果物

これらが良いとされ、全部を毎日摂る必要はありませんが、牛乳やヨーグルトで有れば毎朝の食事に取り入れてみても無理なく続けられますよね。

脂っこい食事が悪い訳ではなく、脂肪分もからだにとっては大切な栄養ですので、上記に紹介した野菜や果物なども食事の中に取り入れた食生活を送る事でからだの健康を保てれば予防や防止することが出来るはずです。

発症する前にあるいは悪化する前にまずは、食生活から見直してみて下さい。